ラテール(Latale)、ルーセントハート(Lucent Heart)のゲーム考察、市場転売考察などを中心に書いています。最近では、RPGツクールVXを用いてゲームを作成しています。

相互リンク者最新更新情報
Powered By 画RSS



スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ブログ]検索ワード、ブログ考察 

2009.09.26

昨日からタイトルに[]内にカテゴリを入れて集客力アップを図る・・・RSSに当ブログを入れてもらっている人からカテゴリが分かりやすいように加えてみました。
検索ワードとしても有効です。

その後適当にgoogleで検索したら当ブログがどれだけ検索されるかチェック
[ラテール ブログ]・・・全然出てきません。
[ラテール ブログ pv]・・・pv関連の記事書いてるリンク先の人は上位10位以内に何名か入ってるのですが、当ブログは31番目、32番目に表示されました。
[ラテール ブログ 転売]・・・これはトップ1位、2位 誰も似たようなこと書いてる人いませんからね
[ラテール ブログ 考察]・・・全然出てきません。
[ラテール ブログ bj]・・・11番目に検索されました。
[ラテール bj]・・・10番目に検索 bjの単語の頻繁に使っている水樹さんのブログはこの単語における検索では上位に来てます。
[ラテール Blackjack]・・・4番目に来てます。
[ドラゴンクルセイド ブログ]・・・全然出てきません。ブログタイトルにゲームタイトルを入れた特化タイトルには敵いませんね。
[ドラゴンクルセイド ブログ 初心者]・・・全然出てきません。
[ドラゴンクルセイド ブログ ランカー]・・・ランカーという単語は頻繁に使ってたこともあって1位に来てます。

タイトルは変えるつもりないですし、そのタイトルをゲーム単体の内容に特化してしまえば結果的に伸びますが多様性を失います。
一見さんを増やして伸ばしたいと考えるならば重要なのは検索されそうな単語を頻繁に使用するせこさですね。あまりにも露骨にやれば文章がおかしくなるので問題も生じますが違和感がない程度のせこさが必要です。
・・・最近この手の考察ばかりでラテールの考察書いてませんね。



内容全く変わりますが・・・多分ラテール関連のブログでは私のブログが特に文章硬いんじゃないかなと最近感じます。私以上に硬い文章だと思うのはBJギルマスのびすた(VISTAORIGINAL)さんくらいです。
最近もうちょっと文章柔らかくは出来ないものかなと思うところです。
スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

タグ : ブログ考察 ユーザー考察

「ここだけ!」の何かが欲しい現状 

2009.09.24

まずタイトルの説明から
簡単に言えばこのブログのセールスポイントです。
今現在セールスポイントとなっているとすれば
・ラテールのpverのマイスター視点考察
・物が溢れ成功しても利益の確保が微妙な場合がほとんどになってしまったラテールの転売戦略

物凄いターゲットが狭いですね。

ラテール関連でこのセールスポイントとして「ここだけ!」と言わんばかりの何かがある人といえば以下の3人

・韓国の大型アップデート情報をいち早くブログで公開してラテールユーザーのブログで最も来客を増やしている悠希さん
・イリス厨晒しリストを作ってきた瑠鵜さん
・比較的仲の良いのが多く評価も表向き馴れ合いになりがちなpv常連が多い中毒舌批評が目立ち、ギルメン同士への改善点にはネタも混ぜてるなめくじさん

大型どうこうはまず無理として、なめくじさんの記事も真似するのは私自身の性格上合わないかなというところです。やるとすればイリス晒しリストくらいですね。これなら気軽に出来ます。


そんな「ここだけ!」の何かがあるといえばドラゴンクルセイド精鋭戦争ギルドのKNTの旗
KNTの旗

ちなみにクロミナさんというのはKNTのギルマス、5鯖のトップクラスのランカーの1人で特に好戦的、名声値一定数値以上はギルメン、同盟先を除き近隣の相手には無差別に偵察を入れて経験値になると判断(兵力を蓄えてる)し次第襲撃していた為私怨を抱いている人、クリア(引退)に追い込まれた人はかなり多いと思います。
そんな人だからこそ「クロミナをモヒれるのはここだけ!」なんて旗を見ると魅力的な旗に見えますね。

ちなみに私自身「ここだけ!」の何かが欲しい理由としてはブログの集客力を上げることであって、イベントを開催したいわけではないのでKNTの旗のようなことは行いません。
ラテールのpvではこのクロミナさんのような立場に近いところあった時期もあるのでこういうのはいいかなと思ったりもしますがブログで「フルボッコにできるのはここだけ!」なんて書いても面白みはないですね。BBS戦士なら同じような人間がいて匿名で自由に書ける2chを選びます。
あと、もう1点は露骨な転売、高額商品を大量に出しているので高い商品を売りつけたい!って思う人はいると思います。とはいえ、今pv仕様の問題でマイスターを育てる気がなくどうせ育てるなら別キャラ、ただしレベルが低くてまだ装備揃えるまでもない・・・という状況なのでこれも不可ですね。
それに募集する装備があったにしても数量が少ないですし、用意できる人は限られてるので意味を成さないでしょう。
抱かれてる私怨を逆手に取るのは案外難しいわけです。

しかし、元々このブログは「ラテール中心」であって「ラテール特化」ではありません。
だからこそ色々と半端にはなってる気はしますが、そういう層は興味惹く何か別の「ここだけ!」の何かがあればいいかなと・・・
その「ここだけ!」というのは何も全てのブログから見て「ここだけ!」ではありません。
仮に私が海外の自動車関係の記事なんかも書いたとします。この場合海外の自動車記事を多く書く人はいますが、記事の中心であるラテールのユーザー層が見る範囲ラテール記事のみと狭ければ「ここだけ!」になるかもしれません。

こんなブログ考察とてある意味「ここだけ!」だとは思いますが需要があるかどうかは別ですね。

タブ切り替えという1つの記事を流れないようにすぐに見れるものをせっかく用意したことですし、何かしら「ここだけ!」になりそうな題材確保出来たら追加していこうかと思います。

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

タグ : ブログ考察

文体の使い分け 

2009.09.15

*注意点
以下の文章は私個人の経験上からの持論であり、専門知識に基づいた文章論ではありません。
そのため、専門的な文章論とはかけ離れていることを書いている可能性もありますので、ご了承ください。


今までこのブログ見ていただいた方には分かると思いますが結構言葉は固め、○○だから○○であるといったような論理的構成が基本の内容になっています。

転売考察、pv考察、狩りの効率考察など「考察」が中心であり、その考察を納得行くように伝えるにはこういった文体は適切だと思われます。

こういった文体は使いどころが多く書けて損はないですが、感情表現の多い文章も有用な場合があります。例えば「楽しい狩り」などという題材で書くときにこういった文体で書くとなればどうなるかといえば「何故狩りは楽しいのか?」と別の内容に移ってしまうと思います。
そもそも題材が論理的なものではなく感情表現を求められるので、この文体で書いたらおかしなことになります。有用性に関しては世の中の大半の人間は経験上論理より感情任せに動いており、惹きつけられる表現も論理的な文章よりも感情的で共感をそそられるかどうかです。

CMでよく食品に対して何のおいしさに対する説明もなく「うめぇ~」などと言ってるのがありますが、「おいしそうに食べてるからおいしそうだ」というイメージでの勝負であって、論理的なおいしさの説明での勝負はしていません。
おいしさを論理的に説明されてもおいしいと感じる基準は人によって違いますし、論理的に説明されても意味が分からないと感じる人が多いのではないのでしょうか。ただし、健康食品は何が健康にいいのかという答えが明確に表現出来るので説明式の表現されている場合が多いです。

私自身ネトゲ内での口調、2chなど匿名掲示板での書き込み、ハンドルネーム付きでの掲示板書き込み、ブログでの書き込みいずれも別人のような表現をしています。
まず2chでこういったブログのように長文を書いたら嫌われる傾向にあり(場所にもよりますが)、基本的に会話口調です。ブログに対するコメントはハンドルネーム付きの掲示板と同じような感じでしょうか。ネトゲ内では掲示板の書き込みではなくチャットなので文章はさらに短くなります。(それでも私の場合ちょっと長めですが)

使い分けが自由に考えて出来ればビジネスの幅も広がります。
例えばネトゲのアフィリエイトを付ける時に具体的に何が楽しいのかを文章で論理的に説明、批評するときにはこういった文体、狩りの楽しさやキャラクターの可愛さをイメージで惹きつけるなら感情表現を中心とした文体、直結を釣るのであればギャル口調の顔文字を多様したような(ある意味ネカマ文体といったほうが分かりやすいかもしれない)表現、文体が有用となるでしょう。

そういう考えあって感情表現の文章もちょっと書いてみようかなと思うことはありますが、慣れてないだけあって難しく感じます。
感情派がこういう文章書けというのも辛いことでしょうが、その逆もまた同じことが言えます。
昔から作文書けと言われてあらすじを書いてしまうくらい感情表現の文章が苦手な身ですが、それでも有用性を考えると感情表現が多く見られるような文章も今度書いてみようかなと思います。

タグ : ユーザー考察 ブログ考察

ブログトップ画像及びスタイルシート編集 

2009.08.31

一度テンプレート更新した後にメルセラさんのブログのトップ画像見て、私のブログの方でもタイトルの部分にトップ画像加えたいと思って再度テンプレート変更しました。

画像に関しては一番地味な亡霊っぽく紫の色素を強くした自キャラ「ちゅ~かろいど」の部分が今回最も編集に時間かかってます。
マイスターの5次スキル「テスラサテイト」を使用したあと攻撃エフェクトが派手に見えるときには自キャラがほとんど隠れてしまうので別途キャラのSSを取って背景切り抜いて編集、そして貼り付けてます。

何が手間かかるかといえば画像の切り抜きです。
背景とキャラの境界をぼかすのではなく完全に切り取ってるというのと、最善の効率が出る手法とか別に知ってるわけでもなくpixiaで色による大まかな背景削除を繰り返してます。
ちなみに編集する前のテスラサテライト使用時の画像はこちら
テスラサテライト

中心のちゅ~かろいどのSSの元画像はこちら どう見ても何の変哲もない1枚の画像です。
切り取り前の画像

また、画像編集が久々だったこともあってファイル保存形式がpng以外背景色が消えず透明色として保存されることを忘れてたり、CSSの編集は初だったのでどこが画像のファイルか分からなかったりとかなり苦戦を強いられました。

尚アルテマウエポンに載ったデナの画像はだいぶ前に編集したもので今回は単に左右対称をして貼り付けただけです。

このトップ画像に関する編集はCSS編集をしようとするとHTML編集とスタイルシート編集という2つが出てきますが、下のスタイルシート編集から行います。
CSSの編集ではトップ画像の横の幅と3カラム合計の横幅が同じみたいで(元のテンプレートにもよりますが)、現在トップ画像の横幅は870ですが、800にしようとすると3カラム分の横幅が800では足りずに一番右のカラムがブログの一番下のさらに右下に配置されるということになり、元々800だった画像を再編集して870に調整しました。
このことから普通横並びの3カラムにしたとき文字の大きさ、配置しているプラグイン等にもよりますが合計横幅は800<X<870のようです。

自己評価としては結構目立つトップ画像にはなったという反面ラテール専門のブログに見えてしまいドラゴンクルセイド等の内容は無縁に見えるっていうこととさすがにトップに縦幅を取りすぎかなといったところです。何度も編集繰り返すのはあれですが気が向いたらまた編集するかもしれません。

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

タグ : ブログ考察

ゲームブログランキング 

2009.08.29

登録した時間によって全員同じ時間にアクセス数が更新されるわけではないようですが、ラテールゲームブログランキング6位にまで上がることができました。クリックしてくださるかたありがとうございます。

せっかくある程度伸びてきたので簡単に伸びない解消の仕方(伸ばし方というほど伸ばす方法はとっていないので)を簡単に紹介します。

上位5人が全員有名人なので晒されてるのが皮肉にも順位に影響してるというのは否めないですが、自演晒しすればいいというわけではないでしょう。
仮にそれによって一時的な集客効果が得られても糞コテ、対人上位者以外はすぐに存在そのものを忘れられます。例外はネタになる名言、インパクトを残した人くらいですね。

とりあえず重要なのは
・頻繁に更新すること
これはブログなのでほとんどの方が分かると思います。

・次に中身のある内容を書くこと
「今日は狩りして楽しかった」「pvやったらフルボッコにされた 常連ひどいお・・・orz」「ELY全部消えた・・・」とかこれだけで終わるような内容が毎回続いたら読む気にはならないと思います。
SS貼るのが面倒なので私はほとんど貼ってませんがSSなんかを貼っておくと文章が読みやすくなるかもしれません。

・最後にゲームブログランキングのバナーの位置を見えやすいところに配置すること
これが一番盲点になりがちです。
最初私のブログでは一番右下に置いてあってアクセス数が今の2/3程度はあったにも関わらずクリック数は今の1/10以下でした。わざわざこういうのは探してアクセスするってわけじゃないので見えにくいところだとクリックしてくれる人でもクリックしてくれません。

ちなみにブログバナーは上位20名はメルセラさん以外全員バナーが用意されてますが、別になくてもいいかと思います。
バナーによるメリットとしてはキャラSSであればSSで誰か分かるような場合「あ、この人のブログだ」と知ってる前提でアクセスが来る、私のように高レベルモンスターのSSを用意しておけば高レベルの人のブロガーだと分かってアクセスする、といったバナー画像によるイメージ戦略も図れるとは思いますがラテールの場合登録者がそう多くはなく、上位30くらいには何の考えもなしに簡単に入り込めるので厳選してチェックする人がいるかどうかという疑問が沸きます。

と、こんなところです。
あと、アクセス数は共通してるみたいなので人気ゲームでの登録しておけばそのゲームに関しての観覧者は少なくても上位に食い込めるかもしれません。

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

タグ : ブログ考察

 | HOME | 

プロフィール

ゼレナ

Author:ゼレナ
ランキングへの参加をしています。
ラテール(LaTale)ブログランキング
ラテール・ブログ

ルーセントハートブログランキング
ルーセントハート・ブログ

ドラゴンクルセイドブログランキング
ドラゴンクルセイド・ブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

日本ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村

相互リンク歓迎 
リンクフリー








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新記事
最新コメント
ユーザータグ

ラテール ルーセントハート 市場考察 転売考察 pv考察 ドラゴンクルセイド 運トレ ユーザー考察 グランドファンタジア ブログ考察 ドラゴンクエストⅨ RPGツクール アクセス解析 マイスター AngelicCrest(エンジェリッククレスト) くろねこONLINE ルーセント・ハート 狩場考察 配信クエスト CSS HTML モンスターファームラグーン くろネコオンライン 思想 

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
バナー
banahell.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
5390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテール
52位
アクセスランキングを見る>>
お知らせ
2013-2/7 ネガティブクロスファンタジーVer3を再配布しました。前PCが壊れてしまい、PCを買い換えた為、投稿作品のサポート終了及び、配布についてもデータの残っているネガティブクロスファンタジー及びおっぱいダイナマイトクエスト以外は配布終了となります。

2012-12/16 おっぱいダイナマイトクエストの再配布を行いました。

リンク
♪RPGツクール関連
★ラテール仲間
☆その他の方
無印ブログ記事と関連のあるサイト
 ■私自身の別ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。