ラテール(Latale)、ルーセントハート(Lucent Heart)のゲーム考察、市場転売考察などを中心に書いています。最近では、RPGツクールVXを用いてゲームを作成しています。

相互リンク者最新更新情報
Powered By 画RSS



 | ホーム | [RPGツクール]東方虚構伝最終章(part30~36) >>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RPGツクール]東方虚構伝おまけ(part37~43)  

2013.05.05

ただでさえ、動画の投稿が遅くなってるのにまとめてブログでは更新してるだけにだいぶ間が空きました。
本編クリア後設定ということで敵のHPを中心に急に強くしてしまった感じがあるかもしれません。
また、動画のほうにも書きましたが配布どうこうはだいぶ先(2~3か月後)を予定しています。

part37(おまけ1)

戦闘以外ほぼ中身0、シナリオ的にブログで書くこと特になし。

part38(おまけ2)

即死トラップのオンパレードマップ。
そこ以外はちょっと出番を用意したかった姉妹との戦闘があるのみといったところです。

part39(おまけ3)

本編の伏線回収回。
敵の敵は味方といった感じに和解のきっかけに危険人物が参加した結果というエピソードが一つ。
もう一つは王道シナリオで結構ありがちな壊れたから、倒して元に戻してあげましょう的な展開です。
ただ、ちょっと捻ったのが、悪意や災いによってではなく鈍感、無関心さによるものという原因。

part40(番外シナリオ1)

ルート分岐系はアナザーストーリーを楽しめるけど、2周目、3周目と途中まで無駄に同じ展開を繰り返さないといけないという致命的な欠点があると思うところもあった上に、分岐させて書くシナリオでもなかったので、分岐予定のシナリオをクリア後に持ってきています。
若干内容を当初と変えていますが、こっちのシナリオは鶴喰梟のキャラが気に入ったので、出番を用意したかったのが大きかったりします。それと、この回のボスである再戦のプリエはラ・ピュセルの浄化システムっぽいネタをちょっと組み込んでみたかったが為にやってみた攻撃パターンですが、ターン外行動なだけに戦闘部分がかなり面倒というか強敵と化しています。

part41(番外シナリオ2)

常套のイメージは実力よりも、手段を選ばず、躊躇なく攻撃するといった感じな為に、原作では助けに来る側にもなってますが、やっぱり典型的な敵側というキャラ描写になっています。テストプレイ中は結構苦戦するボスだったんだけど、ちょっと準備してたら雑魚ボスとまではいわないものの、結構あっさり勝てるような存在になってしまいました。

part42(番外シナリオ3)

ゲーム的には強くなるものの、相性考えずに何度も変身するというのは、明らかに不利になるんじゃないかと思いつつ通常形態含めて4パターンに変身するようにした杠かけがえ。
換喩使いのスタイルは「自分と同じ属性の…」というが、この属性の解釈次第では「人間」「生物」とかいくらでも拡大解釈出来てしまうわけですが、原作で表現されてる「スタイル使い」の属性の他に「姿を偽れる」の属性ということで変身対象にぬえとマミゾウが選ばれています。
それと半袖ポジションに置かれた霊夢と梟の会話。
設定が無駄に多い上にキャラも濃いので、どうしても原作のセリフをほぼそのままっていう感じが目立ちます。
設定の説明さえ終われば結構自由にセリフを色々と考えられるキャラではあるのですが、関わる動機から設定を引っ張り出して書かないと引き籠ってる時点で出会うことが無いとしか思えないわけです。
誤変換と漢字のスタイルは色々考えられそうな反面、全然思いつかないもの。
これ、自分で漢字と誤変換のスタイルのネタを考えようとなると、かなり難しいです。ちなみにこの漢字のスタイルを考える際に部首から漢字を探すサイトをチェックしていました。

part43(番外シナリオ4)

即死系黒幕と言わんばかりに原作ではあっさり退場した梟ですが、作中ではきちんと戦います。
容姿どうこう以外に梟の性格で、姉の鳩の性格を好きになれる理由が思い当たらず、独自に考えても難しい為、そんな感じの表現を入れられませんでしたが、それでもあの濃いキャラなだけに久々の文章量になりました。
妥協の否定に世の中自体そうじゃないかと面白い名言を残した梟ですが、原作で死んだ後に言われている「人の気持ちがわからない人」という表現を言われる側の視点でちょっと皮肉っぽいテキストなんかを入れてみました。
まあ、私自身がよく思うことなのですが…
投稿期間が前のpartから3週間近く空いたこの回ですが、ゆっくり実況動画(そのうちブログで記事書くと思います)をあげてたのが最大の理由にせよ、テキストを書くのに困った部分として遺言使いのスタイルに関する扱いをどうするかというもの。
ここで月人組の依姫達に出番を与えるべきかどうかなど、結末はどうすべきかなど。
結果に関しては妥協する梟であるにせよ、会話で折れる(妥協する)という発想は無さそうな人である為にかなり悩んだところです。そこを除けば結構あっさり文章を書けた気もします。
スポンサーサイト

テーマ : RPGツクール - ジャンル : ゲーム

コメント

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし 

ttp://www1.axfc.net/uploader/so/2941381.zip
再配布しました。

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bitter1criticism.blog45.fc2.com/tb.php/289-91d72086

 | HOME | 

プロフィール

ゼレナ

Author:ゼレナ
ランキングへの参加をしています。
ラテール(LaTale)ブログランキング
ラテール・ブログ

ルーセントハートブログランキング
ルーセントハート・ブログ

ドラゴンクルセイドブログランキング
ドラゴンクルセイド・ブログ

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

日本ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ オンラインゲームへ
にほんブログ村

相互リンク歓迎 
リンクフリー








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新記事
最新コメント
ユーザータグ

ラテール ルーセントハート 市場考察 転売考察 pv考察 ドラゴンクルセイド 運トレ ユーザー考察 グランドファンタジア ブログ考察 ドラゴンクエストⅨ RPGツクール アクセス解析 マイスター AngelicCrest(エンジェリッククレスト) くろねこONLINE ルーセント・ハート 狩場考察 配信クエスト CSS HTML モンスターファームラグーン くろネコオンライン 思想 

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
バナー
banahell.jpg
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
4200位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ラテール
38位
アクセスランキングを見る>>
お知らせ
2013-2/7 ネガティブクロスファンタジーVer3を再配布しました。前PCが壊れてしまい、PCを買い換えた為、投稿作品のサポート終了及び、配布についてもデータの残っているネガティブクロスファンタジー及びおっぱいダイナマイトクエスト以外は配布終了となります。

2012-12/16 おっぱいダイナマイトクエストの再配布を行いました。

リンク
♪RPGツクール関連
★ラテール仲間
☆その他の方
無印ブログ記事と関連のあるサイト
 ■私自身の別ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。